読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【武カレ】= 武道武術カレンダーBlog (by soseido.org)

「武道・武術イベント カレンダー」(budocalendar.soseido.org )の大会・演武会・講習会などを人力更新で紹介します。最新情報は各団体様にお問い合わせください。

11月14日・15日→千葉/中世ファンタジー再現「レイムーン・ウィルダネス・アドベンチャーLARPゲーム2015」

イベント紹介 甲冑戦闘

2015/11/14[土]~15[日]、千葉県君津市のフォレストパーティー峰山にて、「レイムーン・ウィルダネス・アドベンチャーLARPゲーム 2015」が開催されるそうです。

LARPとは Live Action Role Playing の略で……という説明は、以下の引用文に譲ります。

 LARPとは、Live Action Role Playing、つまりライブRPGのことです。

ですが、「ライブRPG」といえば、着替えたりもしませんし、 どちらかというとレクリエーションに近いものだったと思います。

このLARPは、海外から来たもので、いわゆる「本格的」なものです。
では、一体具体的にどんな事をやるのか?

具体的には以下のような形です。

衣装は当然、着替えます。
種族によって、エルフ耳をつけたり、ドワーフ髭をつけたりします。
火の玉を出す魔法を使うなら、ボールを投げつけます。
魔法を唱えるなら、きちんと詠唱しましょう。
暗記できないなら魔道書にメモです。
柔らかい剣などの武器で戦います。
鎧をちゃんと着ないと素通しです。革の鎧がオススメ。
ちゃんと報酬ももらいます(もちろん、ガメル銀貨!…的なもの)。
盗賊が鍵を開けるなら、きちんと道具も使ってください。

 レイムーン・ウィルダネス・アドベンチャーLARPゲーム 2015

 参加費は、PC参加で21,000円、NPC参加で18,000円(税込)だそうです。詳細は上記リンク先をご確認ください。

 

youtu.be

 

ソード・ワールド1.0に準拠したファンタジー世界で、魔法とか剣とかで戦ってみたい人は少なくないようです。きっと、いまこのBlog記事を読んでいる人の中にもいますよね……?

↓公式サイトのトップページはこちら。

SW1.0ファーランドLARPサークル「レイムーン」

 

それとは別に、NAVERまとめ にもLARPに関する解説がありました。

matome.naver.jp

 

こちらは、キャッスル・ティタンジェル系の、日本では老舗の団体のウェブサイトだそうです。

中世ファンタジーライブRPGコンベンション カーミニアLARP