読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【武カレ】= 武道武術カレンダーBlog (by soseido.org)

「武道・武術イベント カレンダー」(budocalendar.soseido.org )の大会・演武会・講習会などを人力更新で紹介します。最新情報は各団体様にお問い合わせください。

2017/01/29&02/05→東京/三尺三寸抜刀&納刀体験会

居合 体験会 イベント紹介

江戸曲独楽師にしてシステマ多摩のインストラクター、三増紋右衛門(@mon_emon)先生。昨年末、三尺三寸の抜刀&納刀動画がバズっていました。なんと1万3000リツイート超え。

 

この動画でも使用している三尺三寸や二尺八寸の模擬刀を実際に触って、抜刀したり納刀したりの正しい方法教えてもらえる体験会が、2017年1月29日(日曜)と2月5日(日曜)に、東京都昭島市で開催されるそうです。

 

 

 

 

長い刀というものには単純にロマンがありますし、同時に普通の長さ(通常は二尺三寸=約70cm弱)の刀を抜くための身体遣いの稽古にもなります。居合の祖と言われた林崎甚助は三尺三寸(約1メートル)の刀を帯びて近間で抜く技で「居合」という1つのジャンルを興したと言われています。

「そうしたケレン味のあることじゃなくて、普通の居合をやりたい」と思っても、ふと考えてみると「居合の大流派は全部、遡ったら林崎甚助の三尺三寸居合」なわけです。時代の変化によって二尺三寸での居合が主流になったとは言え、注目あるいは体験してみる意味はあるんじゃないでしょうか?

(……って、「月刊秘伝」2017年01月号に書いてあります。)

(↑ステマ

月刊 秘伝 2017年 01月号

月刊 秘伝 2017年 01月号

 

p.82から「全国古流武術フォーラム2016~林崎甚助の居合を探るⅡin山形── “居合”の聖地に集った武の探求者たち」にて、取材・撮影・執筆を担当させていただきました。

----------------------------------------

(過去記事)

 

budocalendar.hatenablog.com