読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【武カレ】= 武道武術カレンダーBlog (by soseido.org)

「武道・武術イベント カレンダー」(budocalendar.soseido.org )の大会・演武会・講習会などを人力更新で紹介します。最新情報は各団体様にお問い合わせください。

7月26日まで→東京国立博物館にて「自在置物」展示

「自在置物」って、凄いですよね。

www.youtube.com

こちらは高雄の美術館に収蔵されているイセエビの自在置物を紹介するYoutube動画です。

Wikipediaによると……

自在置物(じざいおきもの)は、日本の金属工芸の一分野。鉄や銅、銀、赤銅(金と銅の合金)、四分一(銀と銅の合金)などの金属板を素材として、龍、蛇、鳥、伊勢海老、海老、蟹、蝶といった動物の模型を写実的に作るのみならず、それらの体節・関節の部分を本物通りに動かすことをも追求し、そのための複雑な仕組みを内部に施すのが大きな特徴である。

自在置物 - Wikipedia

最近は、リボルテックでも「自在置物」シリーズが出ていますね。

 

 

 

 

「なんで『武道・武術イベントカレンダー』で置物の記事?」と、思われるかもしれません。が、自在置物のルーツは日本甲冑です。

甲冑ならば、武道や武術も関係ありますよね!
(……あと、当Blogの中の人の趣味、ということもあります)

 

自在置物 - Google 検索

Google画像検索結果へのリンクを付けておきます。

……甲殻類や爬虫類(ヘビとか)が多いので、そういったものがニガテな方は、お気をつけください。

 

さて、本題に参りましょう。

今なら東京国立博物館で、複数の自在置物が見られるようです。