読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【武カレ】= 武道武術カレンダーBlog (by soseido.org)

「武道・武術イベント カレンダー」(budocalendar.soseido.org )の大会・演武会・講習会などを人力更新で紹介します。最新情報は各団体様にお問い合わせください。

9月19日&20日→青森/全国古流武術フォーラム2015-林崎甚助の居合を探る-

居合 学術研究 奉納演武 イベント紹介

2014年に公開された、一本の動画があります。

www.youtube.com



掴み合うぐらいの間合いで三尺三寸の刀を自在に抜いて相手を制する、林崎新夢想流居合の演武動画です。

この動画に登場する弘前の「武術研究稽古会 修武堂」が主催する、「全国古流武術フォーラム」が今年9月に開催されます。
林崎新夢想流居合を中心として、居合関連の学術研究発表や、岩木山神社での奉納演武、自由交流稽古など盛り沢山の内容。スペシャルゲストとして、武術研究家の甲野善紀 先生も登場するとの事。

全国古流武術フォーラム2015-林崎甚助の居合を探る- | 秘伝トピックス | WEB秘伝

津軽では「林崎新夢想流居合」という武術が盛んでした。短刀で突いてくる目の前の敵を、三尺三寸の長刀を抜き一瞬で斬りとめる技です。開祖、林崎甚助は居合を創始した人物であり、その流れを汲む武術が日本各地で伝承されています。居合が誕生した場、武士達が発見した心身の理とはどのようなものだったのか。各流の若手修行者が集まり研究稽古を行います。流派や経験は不問。初心者も体験できます。

 

bokuden1969.hatenablog.jp

 

  • 期日:2015年9月19日(土)~20日(日)
  • 会場:青森県武道館「柔道場」(予定)および岩木山神社(ともに青森県弘前市内)
  • 主催:武術研究稽古会 修武堂(弘前市で活動する有志稽古会です)
  • 協力:弘前市無形文化財卜傳流剣術保存会、當田流棒術、弘前大学古武術研究会
  • 来賓:武術研究家 甲野善紀
  • 対象:一般および各古流武術の若手修行者(定員約40名)(※動きやすい服装、稽古道具等は各自ご用意ねがいます)

 

19日、20日それぞれのタイムテーブルは、次の通りです。
◆初日9月19日(土)
同大会(青森県武道館「柔道場青森県弘前市豊田2-3)

  • 13:00 開始(12:30開場)
  • (1)主催者挨拶
  • (2)研究事例演武「弘前藩の林崎新夢想流居合」修武堂一同
  • (3)研究講座
    ①基調講演:弘前大学教育学部教授 山田史生氏「いかにして主導権を握るか、あるいは握らないか」
    ②日本武道文化研究所・居合文化研究会主宰 川村景信氏「林崎甚助重信からの系譜(林崎新夢想流を中心に)(仮題)」
    ③同研究会 田中大輔氏「庄内藩田宮流の成立と史料の比較(仮題)」
    ④同研究会 森林健一氏「紀州田宮流から窪田派田宮流への変遷と比較(仮題)」
    (各古流居合の伝書を展示予定です)
  • (6)参加者みなさんによる体験および自由交流稽古会(19:00終了予定)
    ※安全には充分に留意いたしますが、万一の事故やケガ等は自己責任で対応ねがいます。
  • (その後、懇親会)

 

◆二日目9月20日(日)

岩木山神社奉納演武(「岩木山神社青森県弘前市百沢字寺沢27)

  • 10:00奉納演武
    (一般無料公開、日本各地の武術流派有志および錦風流尺八等が奉納予定)
  • 12:00終了、解散

 

 

 

驚くほど日常生活を楽にする 武術&身体術 「カラダの技」の活かし方 (DVDブック)